ハザクラ珈琲館

珈琲や暮らしに関することを紹介します。

ムダ遣いも、また一興かな。

お題「ムダ遣い」

 

こんばんは、葉桜陽です。

月曜前夜をどうお過ごしでしょうか。

ブログデザインを、変えてみました!

今回は、初のお題記事でございます!

 

 

結構、ルーズです。

私は結構、お金にルーズです。大体でやりくりしてしまいます、でもそれで困ったことは、これまでないので良しということにしていますが。ゆるいとは言っても、「ムダ遣い」が多い方ではないと思ってます、これは投資だ、とか。仕方ない出費だ、なんていって使ってしまうことはあります、多いです。

 

 

ルーズな分、ルールはある。

給料日に、今月の払い分は引き落とし専用の口座へ入れてしまいます。これだけは無いと大変ですから。

一日の終わりに、財布の中の百円以下のはした金を、貯金箱に流し込みます。気が向いたら札を入れることもあります。箱の中を確認したことはないけど、なかなか貯まってる気がしてます。貯めようとしてやっているというよりも、財布を軽くしたいからやっているので、続きますよ。

外食は滅多にしないし、遊びに行くこともないので、贅沢費というと珈琲と新聞と軽食くらいです。新聞は散歩の動機のため、毎日歩いて買いに行くことにしてるんです。コーヒーと新聞で230円、ファミリーマートでTポイントカードをだすと、缶コーヒーがいくらか安くかえるんで、助かってます。

 

warattemite.hatenablog.com

 

服も滅多に買いませんね、年に3着までと決めてます。でも今年はまだ1着も買ってないや。服については、数より質派でございます。

 

 

たまに、「ムダ遣い」をしに行く。

ときどき、年に3回くらい、無性に「ムダ遣い」したくってたまらなくなります。誰にでもあるのかな?

コンビニでもいいから、鼻息荒くして、出かけて行って、ろくに考えずに気になったものをかごに放り込みます。どうでもいい雑誌、酒、つまみ、電池、アイス、猫のご飯、チョコレート、、、とつまりストレス発散のためですね。そう考えるとムダとは限らないかもしれないけど。(笑)

「ムダ遣いしてやったぜ」と、混じり物のあるような、晴れ切らないご機嫌で家へ帰って袋を開けてみると。哀しくなります、自棄だったはずなのに、どこか理性が制御した痕跡があるんですよね。ムダ遣いしに行って、ブラックニッカかいって。ばっちり明日の事考えて、栄養ドリンク買ってたりね。

 

 

嫌いじゃない。

 ムダというのは、どこか人間らしい魅力があります。人生もそうですね、ムダなことばっかりですが、それが人生であります。普段は一円でも安いレタスを買うのに、今日は、どうしてゲーセンでメダルの流れる音なんかを楽しんでいるのか。素敵なことだと思います、「ムダ遣い」。