月曜前夜の過ごし方

毎週、月曜前夜に心をほぐしにやってきます。

正しい敬語、使えていますか?

こんにちは。お喋りなリンゴです🍎

 

皆様、『正しい敬語』使えてますか?

リンゴは使えているつもりでした・・・

 

 

例えば、

目上の方と会話をしているときに、「成程」とつい言ってしまいます。

失礼なことなんですって。

 

そういうのいくつか紹介します!↓↓↓

 

❶ 成程

成程とは、相手の考えや意見を評価して同意する。というニュアンスをもつので、あまり使わないほうが良い言葉なのだそうです。

代わりに、「おっしゃる通りです」「そうですね」などを使うのが良いでしょう。

 

❷ 了解

了解しましたとは、理解し承認した。というニュアンスをもつので、敬語として使えません。「承知しました」「かしこまりました」が正解です。

 

❸ ご苦労様

ご苦労様とは、目上の人から目下の人へかける労いの言葉です。「お疲れ様です」は上下関係なく正しい敬語です。

 

❹ お召し上がりください

召し上がるという言葉が既に「食べる」の最上級なので、さらに「お~下さい」と尊敬語を重ねるのは、過剰な敬語つまり『二重敬語』となってしまいます。

 

❺ おっしゃられる通り

 これも『二重敬語』です。「言う」の敬語が「おっしゃる」ですね。それでいいのです。さらに「~られる」と尊敬語をつけるとかえって失礼な言葉になるのですね。「おっしゃる通りです」シンプルですが、気持ちのいい聞こえです。

 

❻ とんでもございません

これも『二重敬語』なのです。「とんでもない」でひとつの敬語ですから「ございません」は不要です。

これ、使ってました・・・

 

❼ ~のほう

 「私のほうで」「お料理のほう」、意味が伝わりません。『バイト敬語』と呼ばれるものです。意味のない言葉は目上の人に失礼です。

 

❽ ~からお預かりします

 これも『バイト敬語』の一つです。会計で「1万円からお預かりします」という方をみかけますが、早めに直した方がいいでしょう。

 

❾ (社外の人へ)〇〇社長が

当たり前とわかっていながら、やってしまいます!

「〇〇社長は只今、外出しております。」普段そう呼んでいるとつい、言ってしまいます。社外の人へは自分の上司であっても呼捨てにしましょう。。。

 

❿ させていただきます

させていただきますとは、「自分の行動に相手の許可を得て実行する」という意味です。了解を得る必要がない場合には意味の分からない言葉になりますのでお気を付け下さい。

 

 

 

どうでしたか?正しく使えてないものがあったら、この機に直しておきましょう!

リンゴは二重敬語を使いがちです。気を付けます🍎