ハザクラ珈琲館

珈琲や暮らしに関することを紹介します。

AGF Blendy 「#GO(タグゴー)」ボトルコーヒー新発売!

このあいだ、味の素AGFの「Blendy 」の記事を挙げたばかりだが、またしてもBlendyのニュース。

 

warattemite.hatenablog.com

 

今月12日(火)より、全国のコンビニエンストアで「Blendy #GO(タグゴー)」というボトルコーヒーが発売開始された!

 

f:id:warattemite:20180617131243j:image

 


すっかり見慣れたボトルコーヒー

2017年の4月発売の「SUNTORY クラフトボス」のヒットをキッカケに、続々と各社からリリースされるボトルコーヒー。

「コーヒーをペットボトルで飲む」想像もしてみなかったことだが、いまやコンビニやスーパーの冷蔵庫に必然という顔で並び、これまた必然顔でそれを手に取る自分に世の中変われば変わるものだと関心する限りだ。

 

「#GO」の意味

さて、今回紹介するのは味の素AGF「Blandy」の新作ボトルコーヒー。

「#GO」と大きく書かれた文字が目を引くパッケージ、「タグゴー」と読むのだそう。コーヒーらしからぬネーミングだが、これには意味が込められているらしい。

このコーヒーのコンセプトは、20・30代の有職者向けにオフィスや外出先などの自宅外で持ち歩いて飲むように作られているのだとか。

この「自宅外」というコンセプトから、外出(自宅外)という意味で「GO」、SNSでのシェアを連想させる「#」を組み合わせて、「#GO」という名前になったという。

 

ポップなデザインがBlandyらしい!

この「#GO」コーヒーは、ブラックとカフェオレの2種類が現在発売されているのだが、その味わいを評価する前に注目してほしい点がある。

実は、ブラック4種、カフェオレ4種、合わせて8種類のパッケージデザインがあるのだ!私が勝ったのは上の写真のとおり、ブラックの空を飛行機が飛んでいるデザイン。買ったときは、他のデザインがあるのを知らなかったからよく見なかったが、きっと別のデザインのものも置いてあったのかもしれない。

どれもBlandyらしさの溢れる可愛いデザインだから、その日の気分に合わせて選ぶとコーヒーも一段と美味しく感じる筈だ。是非、全てのパッケージを飲んでみてほしい。

 

 仕事のお供に「#GO」と「クラフトボス」

 アラビカ種100%と表記されているように、雑味の殆ど感じられないすっきりクリーンな仕上がり。アメリカンコーヒーのような薄い味だが、じっくりと時間をかけて低温焙煎したのだろうコク深さが満足感をもたらす。

仕事の合間に、一服というような濃密な休息のための珈琲ではなく、片手に、デスクに置いて、仕事をしながら飲みたいコーヒーである。内容量も500mlと一服向きではないし、ぬるくなっても美味しくいただける安定した味わいが、仕事のお供としての役割りを全うしてくれる。

 

SUNTORYの「BOSS」が、「相棒」として長年働く男を支えているような一種のカリスマ性は見られないが、この「#GO」コーヒーには、この柔軟な時代を働く若者の有職者に愛されるコーヒーとなる素質があるだろう。

SUNTORYの「クラフトボス」とはターゲット層を重ねることになるが、Blandyの方が、女性人気がある分やや有利か、BOSSのビックネームが勝つか。

「クラフトボス」といえば、今月19日に「LINE」とのコラボとして「クラフトボス ブラウン」が発売開始されたばかりだ。

 

働き方改革の波に乗る、「クラフトボス」と「#GO」、どちらも注目すべきコーヒーだ。

 

 

こちらで電子書籍を出版させていただいています。

よろしければ、読んでみて下さい。

https://mangabito.biz/?s=%E8%91%89%E6%A1%9C%E9%99%BD

 

 

【最新の書籍】

 

f:id:warattemite:20180402103602j:plain

 

https://mangabito.biz/2018/03/28/20180322hazak/

 

 

【おすすめの書籍】

f:id:warattemite:20180402104251j:plain

https://mangabito.biz/2017/10/19/20171017hazak/

f:id:warattemite:20180306113642j:plain

https://mangabito.biz/2017/10/03/20170926hazak/

梅雨には梅雨の珈琲を。

紫陽花も綺麗に咲いて、すっかり梅雨だ。

街には色とりどりの傘が行き交い、濡れたアスファルトと雨の匂い。

ずんとした空に湿った空気、これから来る暑い夏の気配。

梅雨、好きだな。

 

f:id:warattemite:20180613164718j:plain

 

今回は、いつもと少し趣向を変えて、梅雨の珈琲の愉しみかたをご提案。

 

 

梅雨の味わい珈琲

珈琲は、環境やこころによって味わいが変化する不思議な飲み物。

梅雨のこころにもやはり、梅雨の味わいがあるのだ。雨が降ると不便が多い。出かけるにも心構えが要る、洗濯物はなかなか乾かない、自転車は危ないし、遠足やイベントは延期や中止、靴が濡れるのも困ったものである。

 

然し、雨降りも悪いことばかりではない。

街や人が優しくなるのだ。街中が雨降りだから、イライラするのも退屈なのも、不便なことも皆同じ。なんだか、争う気分にもなれないから喧嘩も競争も一時休戦。

アイスコーヒーは真夏までお預けだけど、珈琲だって雨降りなのだろう。ホットコーヒーの温みはいつもより心に寄り添ってくれる。

しとしと、ザーザー、降り続ける雨音と重く緊張した空気や切なさが、赤みを帯びた濃褐色の珈琲に映って揺れる。そんなちょっぴり寂しい梅雨の珈琲も私は好きである。

 

 

餡子と珈琲

和洋の文化がピタリとあうものが稀にある。餡子と珈琲もその一つだ。

餡子の甘みと珈琲の苦味が、絶妙に調和をとり、餡子で口のなかに乾きをもたらすから珈琲がより美味しくなるのだ。カップの脇にちょこんと餡子菓子を置いてみると、昔からお馴染みの組み合わせだったかのような安定感があるからおもしろい。

梅雨の珈琲のおともに是非、餡子をお試しあれ。私は草餅を一緒にいただくのが密かなブームだ。

 

菓子における和洋折衷の始まりといえばシベリアであろう。洋菓子であるカステラに、和菓子である餡子、若しくは羊羹を挟んだ菓子である。これを見ても、餡子が日本人にとって西洋食文化を取り入れる窓口のような役割を担っていたことが窺える。

 

珈琲は江戸時代に日本へ伝来したものの、大衆的に飲まれ始めたのは明治後期から大正時代。江戸時代に上陸していたにも関わらず、日本ではろくに普及しなかった。然し、これは日本に限ったことではなく、オスマン帝国やヨーロッパ諸国でさえ、素直に受け入れられたわけではない。

それでも宗教的な問題や政治的問題を越えて、これ程まで世界中で飲まれているのは珈琲の柔軟性が大きい。因みに珈琲は、水とお茶に次いで世界第三位の飲み物である。

 

常々言っていることだが、珈琲は飲むひとの心を味わいに反映させる飲み物なのだ。だからこそ梅雨には梅雨の珈琲がある。珈琲を楽しもうという人にはコーヒー史を学ぶことを勧めているが、これはコーヒーの品種や抽出法、焙煎法などにある「歴史的ストーリー」を知っていることがコーヒーの味わいを確かに変えるためである。

珈琲は、そのものが持つ味や香味も勿論なのだが、それ以上に“こころ”を嗜む飲み物であると私は思う。自分の気分や気持ち、想い出、町の雰囲気、淹れ手の想い、歴史的ストーリー、ロマン、様々な“こころ”が珈琲の味わいを成すのだと思うのだ。いや、実際そうなのである。

これに加えて種類や飲みかたの豊富さが、世界中の万人に柔軟に対応しているのである。

 

餡子と珈琲の相性が良いのも、珈琲の柔軟性があってこそだ。最近では回転寿司で珈琲が流れているが、それほど驚くことでもないだろう。どんな食文化にでも合わせてみせる不思議な飲み物が珈琲なのである。

 

 

雨の散歩は自販機コーヒー

梅雨や夏の雨降りなんかは、夜の散歩が気持ち良い!

傘をさして、雨の夜をトボトボ歩いてみると暗闇の奥にポツンと光る自動販売機に出会う。誰かに買ってもらうのをずっと独りで待っているのだ。そこへ寄って、缶コーヒーを一本買ってやって雨音の中で飲むのは、格別に美味しい。

コンビニで焼き鳥を一本買って、缶コーヒーと一緒に食べながら歩くのもおすすめだ。

 

自販機の缶コーヒーは、コンビニやスーパーには置いていない自販機限定コーヒーが多くある。コーヒーを学び嗜むひとほど、自販機の缶コーヒーを軽視する傾向があるけれど、いろんなスタイルがあっていいのだ。あまり偏見を持たずに、是非自販機コーヒーも飲んで欲しい。それに、缶コーヒーの実力は年々増しているカップで飲むようなクオリティを持つ缶コーヒーも少なくない。

 

 

 

 

こちらで電子書籍を出版させていただいています。

よろしければ、読んでみて下さい。

https://mangabito.biz/?s=%E8%91%89%E6%A1%9C%E9%99%BD

 

 

【最新の書籍】

 

f:id:warattemite:20180402103602j:plain

 https://mangabito.biz/2018/03/28/20180322hazak/

 

 

 

【おすすめの書籍】

f:id:warattemite:20180402104251j:plain

https://mangabito.biz/2017/10/19/20171017hazak/

f:id:warattemite:20180306113642j:plain

https://mangabito.biz/2017/10/03/20170926hazak/
 

AGF Blendy 「挽きたてプレミアム Black」の新パッケージ!?

セブンイレブンで、見覚えのないパッケージの珈琲を発見!

 

可愛らしいパッケージ。

f:id:warattemite:20180605134838j:image

 280mlと小柄で、ピンクとブルーの可愛らしい珈琲を発見!

ブラック珈琲のようだ。新商品かな、と思いきや・・・。

パッケージには、AGF Blendy「挽きたてプレミアム Black」とある。あれ、なんだか聞いたことある名前だぞ。

去年の今頃発売された、あの「挽きたてPREMIUM Black」と同じ名前じゃないか!パッケージ変えたのかな?リニューアルしたのかな?

 

調べてみたけど、私の検索スキルでは全く出てこない。「挽きたてプレミアム Black」の字の背景には、ピンクのバックにブルーで「GOOD ROAST」と書かれているから、もしかしたらリニューアル商品かもしれない。

 

 

Blendyというと・・・

インスタントやドリップパック、スティックタイプで有名なBlendy。私の感覚だから当てにはならないが、総じて女性を主なターゲットとしているような印象を受ける。

Blendyというポップなネーミングもそうだが、 商品のパッケージも可愛らしいものが多い。深い緑に白字で大きくBlendyと書かれた最も有名なものをはじめ、単色の明るいパッケージが素敵なブランドだ。

 

Blandyは、パッケージの多彩なことと同じくらい、様々な飲み方を提案している。

インスタント、ドリップパック、スティックタイプ、パーソナルタイプ、ポーションタイプ、ボトルコーヒー。カフェインレスやカロリーハーフ、ココアにオレも揃えているおり、珈琲ライフをより愉しいものにしてくれるブランドである。

 

 

ストレート。

「挽きたてプレミアム Black」をひと口含むと、すぐに「ストレート」という言葉が浮かぶ。キレの利いたコク深さと、真正面から突っ込んでくるような近年稀に見る純心が窺える。

これは、最近の珈琲には見られない特徴である。サードウェーブやスペシャルティコーヒーという言葉が目立ち始めた今、これ程まっすぐな美味しさを持つコーヒーは他にないだろう。これには、珈琲の味わい方を考えさせらてしまった。

 

 

徹夜明けの珈琲。

実は、これを飲んだのは徹夜明けの午前5時ごろ。

徹夜というのが、体によろしくないというのは誰もが承知の事実だと思う。ところが、時には徹夜もすべきだとも思っている。

夜を忘れないためだ。目が覚めたら陽が昇っていることが当り前になっている生活で、夜中の景色や夜明けの静けさを忘れないように。そうして日常に刺激を又、安らぎをもたらす。

時には、夜を愉しむように徹夜もしてみるとおもしろいものである。

そして、世が明けた時に飲む一杯の珈琲がまた、格別な味わいなのだ。こういう時には優雅にエスプレッソを淹れたりしても気分が上がって良いが、私のおすすめは、夜明けの街を散歩がてら缶コーヒーを飲むことだ。

気張らない安い無糖缶コーヒーは、飲む人の心を味わうことができる。至福の一杯とは違うけれど、安らかな気分になれる生きた一杯なのだ。お試しあれ。

 

 

 

こちらで電子書籍を出版させていただいています。

よろしければ、読んでみて下さい。

https://mangabito.biz/?s=%E8%91%89%E6%A1%9C%E9%99%BD

 

 

【最新の書籍】

 

f:id:warattemite:20180402103602j:plain

 https://mangabito.biz/2018/03/28/20180322hazak/

 

 

 

【おすすめの書籍】

f:id:warattemite:20180402104251j:plain

https://mangabito.biz/2017/10/19/20171017hazak/

 

f:id:warattemite:20180306113642j:plain

https://mangabito.biz/2017/10/03/20170926hazak/

ドトール「アイスコーヒー」リニューアル!! 2018年夏の珈琲戦争に参戦!

 

ドトールは「ドトール珈琲農場」、「神乃珈琲」と新業態を拡大している直中だ。それにも関わらず、ドトール エクセルシオール カフェでは、今月7日より「2種のフローズン、パスタ、パニーニ、スイーツ」が同時新登場すると発表した。

そんな、絶好調のドトールコーヒーから…。

またしても、ニュースが入ってきたのだ!!

 

 

「アイスコーヒー」リニューアル。

f:id:warattemite:20180602161754j:image

6/1、ドトールの「アイスコーヒー」が8年ぶりにリニューアルしたそうだ。

私は以前から、ドトールの「アイスコーヒー」と「ミルクレープ」には一目置いてたのだが、「ミルクレープ」の方は、最近リニューアルにより美味しさが増し種類も豊富になった。一方で「アイスコーヒー」はこの8年の間、変わらぬ味わいを守り続けていた。

今までの「アイスコーヒー」もクリーンで美味しいと好評価であったが、去年の春夏のコールドブリューの勢いやサードウェーブ、缶やペットボトル珈琲のクオリティのなかでは、どうしても目立たつことはできなかった。

それだけに今回のリニューアルは注目である。

 

 

この夏も激しい闘いが繰り広げられる!

今年の夏も、各企業から渾身のアイスコーヒーが出揃っている。

 

スターバックスは、去年大ヒットの「コールドブリュー」を再販。

タリーズは、まろやかな口当たりと深い甘みの「水出しアイスコーヒー」も人気だ。濃厚なニューヨークチーズケーキと一緒に飲むがたまらない。

マクドナルドは、5月にアイスコーヒーをリニューアルし、「プレミアムローストアイスコーヒー」を発売開始。無料お試しで売り込んでいる。

セブンイレブンも、3月にリニューアルを済ませ、カリスマ性の込められたその味わいは今までに増して人気を強めた。

ローソンのマチカフェは、4月から大容量の「メガ」商品を展開している。珈琲は、「メガアイスコーヒー」と「メガアイスカフェラテ」の二種類。それにマチカフェには例の「壁を越えたコーヒーマシン」が備わっている!

ファミマは、去年の5月にリニューアルし、美味しさを増したグアテマラ豆使用のすっきりとしたアイスコーヒーを持っている。

 

更に注目すべきは、ペットボトル珈琲だ。

私のいち押しは、「ジョージア ジャパンクラフトマン ブラック」である。水のうま味とコクの深みは勿論のこと。コーヒーが豆であることを感じさせるナチュラルな味わいが、私のお気に入りへ加わる決め手となった。

UCC BLACK COLD BREW」もお気に入りだ。こちらも澄み切った水出しの深い味わいが私のツボを的確についている。

伊藤園からは、「クラフトボス」と「タリーズコーヒー スムース ブラック ミディアム」が参戦。「クラフトボス」はそのかわいらしいフォルムと薄めの味が女性や珈琲エントリー層の人気を得て大ヒットを起こしている。

 

この夏ひと暴れしそうなコーヒーがある。

密かに注目を集めている、「ドラフトコーヒー」である。

NYでは既に人気を得ており、缶コーヒーとして製品化もされている。

その正体は、ビールのようなコーヒー。見た目は黒ビールそのもの。然し飲んでみれば確かに珈琲。アメリカでは「アイスブリュードコーヒー」とも呼ばれている。そう、水出しである。ビールのような泡の正体は窒素なのだ。

「ドラフトコーヒー」を日本で味わうには、UCCが展開している「メロウブラウンコーヒー」というカフェへ行くか、アメリカから買ってくるしかない。メロウブラウンは、自由が丘店とさいたま新都心店にしか店舗がないので、お近くのひとは是非。

 

他にも、紹介したいアイスコーヒーは多くあるが長くなるのでここまでにしよう。

ドドールの新しくなった「アイスコーヒー」がこれらのコーヒーと肩を並べて、暑い夏を涼ませることを期待している。

  

ワンピース姿のお嬢様

勝手ながら、ドトールの新「アイスコーヒー」はそんなイメージを沸かせた。

深いコク、どこまでもクリーンで雑味がない。それでいてキリッとした口当たりが、育ちの良い美しい女性の白い肌を想わせる。

その中に奥ゆかしい上品な苦味があり、余韻は優しい甘味だ。アラビカ種100%が効いているのだろう。

真夏の恋とは少し違う、手の届かない存在であるような品を感じさせるコーヒーなのだ。

 

ドドールの「アイスコーヒー」はパック販売もしている、又、豆でのテイクアウトもできる。(店舗による?)

私としては、是非、お店で「ミルクレープ」と一緒に召し上がってもらいたい。

 

 

アイスコーヒー万歳。

今年の夏は猛暑になるのだそう。暑い夏には、冷たいコーヒー・・・。

然し、冷たいコーヒーは邪道であるという人も多い。私は素晴らしいドリンクだと思っているが。

珈琲はもっと自由な飲み物であっていいと思うのだ。私はブラック派だが、気分によっては砂糖も入れる。アイスコーヒーも大好きである。これほどに楽しみかたが豊富で、アレンジの利くドリンクは珍しい。面白いものでは、レモンピールを入れたり、炭酸水で落とす強者もいた。

 

アイスコーヒーは、豆の特徴が死ぬからダメだという話を時々耳にするが、それは深煎りにしすぎるせいだ。深煎りだけがアイスコーヒーではない。これから珈琲を本格的に楽しもうという人に決して忘れないでほしいことがある。「アイスコーヒーは美味しい」という真実である。

珈琲を知る程に、冷たいコーヒーは邪道であると避ける傾向がある。

珈琲に道はない。あるのは無限に広がる大地だけであり、王道も邪道もないのである。

 

 

 

こちらで電子書籍を出版させていただいています。

よろしければ、読んでみて下さい。

https://mangabito.biz/?s=%E8%91%89%E6%A1%9C%E9%99%BD

 

 

【最新の書籍】

 

f:id:warattemite:20180402103602j:plain

https://mangabito.biz/2018/03/28/20180322hazak/

 

 【おすすめの書籍】

f:id:warattemite:20180306114209j:plain

https://mangabito.biz/2018/02/21/20180214hazak/

 

f:id:warattemite:20180402104251j:plain

https://mangabito.biz/2017/10/19/20171017hazak/

「今月のコーヒー情報」4・2018

こんにちは。

葉桜がきれいですね。

遅ればせながら、2018年4月の目星いコーヒー情報です。

 

 

 

東京コーヒーフェスティバル2018開催!!

数ある今月のコーヒーニュースの中でも、トップニュースは確実にこれだろう。

今年で9回目の開催となる「東京コーヒーフェスティバル(以下TCF)」。今年は、カフェにフォーカスし全部で60以上ものブースを用意しているとの情報だ。

 

 

なかでも今年の目玉と言えるのは、このふたつ!

 

まずは、「COFFEE LOUNGE」だ。

会場内の屋外スペースにコーヒーと食の空間をテーマに「COFFEE LOUNGE」なるものが設置されるそうだ!

楽しむ場所があってこそのコーヒー。今回のテーマである「カフェ」、つまり空間の大切さを来場者に伝えようという気持ちが窺える。

 

それから、「コーヒーチェリー」に触れる場が用意されているとのこと!

これは非常に嬉しい。僕も、普段コーヒーを愛飲しているが、実はコーヒーチェリーを実際に触れたり見たりという毛兼は一度もない。

コーヒーの本来の姿は、紅く小さなフルーツなのだ。

写真では何度も見ているが、実際にこの目でみて触れることで、普段飲んでいる一杯のコーヒーをもう一歩、深くから味わうことができる筈だ。

 

 

「東京コーヒーフェスティバル2018」の日時、場所は以下のとおり。

後日、感想記事をあげると思うのでおたのしみに。

 

日時:2018年4月14日(土)、15日(日)11:00~17:00

場所:国連大学中庭

料金:入場無料

 

 

 

 

スタバ「コールドブリュー」再販開始!

スターバックス各店で、12日から「コールドブリューコーヒー」の再販がが決まった。

スターバックスが、3月から実施している企画「New Starbucks coffee journey」の一環として去年の夏、人気の高かった「コールドブリューコーヒー」が今年も販売されるようだ。

 

シトラス風味のあるアメリカ産と、ラテンアメリカ産の甘さのある豆をブレンドした「コールドブリューブレンド」。

今年はコールドブリューを究めようと意気込んでいる僕には朗報だ。

 

価格は、ショート320円、トール360円、グランデ400円、ベンティ440円。

(別税)

 

 

 

 

表参道「ラグ&ボーン」リニューアルオープン。

あれ、ラグ&ボーンってファッションブランドでは?コーヒー関係ないよ。

と思ったが、これが関係あるのだ。3月30日にリニューアルオープンした「ラグ&ボーン表参道店」だが、なんとカフェが併設されている!

 

米国カリフォルニア州発のコーヒーショップ「ヴァ―ヴ コーヒー ロースターズ」とのコラボだによるもの。その名を「ラグ&ボーン コーヒー」として、表参道の店舗地下1階に併設オープンされた。

 

 

 

 

 

大宮「ドトール珈琲農園」オープン。

さいたまの大宮駅東口に、9日より「ドトール珈琲農園」がオープンする!

ドトールコーヒー農園は、大宮店を含め現在4店舗しかないドトールの新業態店である。大宮以外の店舗は、多摩堤通り店、学芸大学駅前店、江戸川店と、いずれも都内。今回オープンする大宮店が東京以外で初の出店となる。

 

ドトール珈琲農園」とは、去年の10月に一号店として多摩堤通り店がオープンしたドトールの新しい業態店。その特徴は、普通のドトールよりも値段は張るが、「珈琲農園主の邸宅に招かれたような上質な空間」と「最高の一杯」を提供することを目的としている。スペシャルティ豆を使用したハイクラスのブレンドを楽しむことができる新しいドトールだ。

 

 

 

 

今月のカルディは、すごいぞ。

まずは1日、「春のコーヒーバック」を新発売した!

毎度、好評のカルディの「コーヒーバック」。4月から数量限定で「春のコーヒーバック」を発売開始!

今回のバックはなんと、紫色!?

実物をみたが、これはセンスが良い。春を感じる薄めの紫が素敵なトートバックだ。

(たて24cm×よこ34cm×マチ20cm)

 

内容は、

・マンデリンフレンチ リントン

・ブラジル バイア 

エチオピアモカ シャキッソ

・マイルドカルディ

の4種のコーヒー。マイルドカルディが200gで、あとは120gでこの3種はバック限定のコーヒーのため、珈琲マニアならなんとしても手に入れたい!

これだけ入ってて、税込み1600円!お得すぎる・・・。

 

 

続いて、16日には「スペシャブレンド&キャニスター缶セット」が数量限定での発売だ。

春らしい、黄色の缶に水色で書かれた「KALDY」の字がかわいい限定カラーのキャニスターは、キッチンに置いてあるだけで嬉しくなってしまいそうなデザイン。

200gのスペシャブレンドがセットになって税込み800円!

 

 

さらに、23日には、「オリジナル 電気コーヒーポット」が数量限定発売!

しかもコーヒーポットと一緒に買うと、オリジナルコーヒー豆が何点でも10%OFFになる。

コーヒーを淹れるために、つくられた電気ポットだけあって、注ぎ口が細く、全体もお洒落な白と黒のデザイン。

容量は800mlで、1~2分でお湯を沸かすことができる。

価格は、税込み3,510円。

 

 

最後に、「希少生産コーヒー」を4種発売。

「カフェカルディドリップ ブラジル サンチュアリオ・スル農園 イエローブルボン」

「カフェカルディドリップ グアテマラ エル・モリート農園

「カフェカルディドリップ ニカラグア カサブランカ農園」

「カフェカルディドリップ ネパール アマラワティ農園」

の4種の希少なコーヒーを各税込み150円で、4月の上旬より数量限定で順次発売予定だ!

 

 

ローソンのマチカフェに、「春ブレンド」と桜の花びらが舞っているデザインの「春カップ」が期間限定で登場。

クラフトボスが、デスクにもなる「卓球台セット」が当たるキャンペーン中。

プレボスは、休み方改革と題し「北海道旅行」を抽選募集中。

ボスが「ZOZOTOWN」とコラボ。

 

などまだまだ、お伝えしたいコーヒー情報はあるが一旦ここまでにしましょう。

気になる情報はありましたか?

僕は、東京コーヒーフェスティバルが楽しみで今から落ち着きません。(笑)

 

 

 

 

こちらで電子書籍を出版させていただいています。

よろしければ、読んでみて下さい。

 

https://mangabito.biz/?s=%E8%91%89%E6%A1%9C%E9%99%BD

 

 

最新の書籍

f:id:warattemite:20180402103602j:plain

遊びを制する者は人生を制す!仕事もプライベートも楽しみたければ、もっと真面目に遊びなさい!

 

おすすめの書籍

 

f:id:warattemite:20180306113818j:plain

三日坊主を根本から治す方法!モチベーションとの付き合い方教えます!

 

f:id:warattemite:20180402104251j:plain

本当のポジティブシンキングで成長する人。ごまかしのポジティブシンキングで現実逃避する人。

 

水の硬度で、コーヒーの味わいは変わる!?軟水と硬水で淹れてみた。

美味しい珈琲を淹れようと日々、試行錯誤していると必ず行き着く問題があります。

それは「水の硬度」です。コーヒー豆の品種や焙煎、抽出、淹れ方などの好みや拘りがハッキリとしてると、やがて水の硬度による味わいの変化を求めるようになります。

 

ここまで来ると、コーヒーバカの域と言えましょう。

きょうは、水の硬度がコーヒーにもたらす変化のお話です。

 

 

 

 

軟水と硬水の基準。

水には軟水と硬水がある。日本の天然水、また水道水は基本的には軟水である。

水の硬度とは、水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分の量に左右される。ミネラル分が多いほど硬くなり飲みづらい。少ないほど柔らかく飲みやすい。水1Lあたり120mg以上が硬水、未満が軟水と分類される。

 

 

 

 

硬水と軟水を飲み比べてみた。

f:id:warattemite:20180330141227j:plain

画像の右側、青のペットボトルが軟水。

画像の左側、赤のペットボトルが硬水。

 

軟水は、硬度0.2mg/L

唇の間からこぼれてしまうような滑らかながある。口の中で少し転がしてみると、舌に絡むような柔らかさがよくわかる。やはり飲みやすい。

 

硬水は、硬度1468mg/L 

キリッとしている。転がしてみると、やや重たいような感覚。軟水に比べると飲みづらく、すこし鉄のような苦い味がする。

 

 

 

 

コーヒーを落としてみる!

品種、焙煎、抽出、お湯の温度、ドリッパー、フィルター、抽出法などの条件は全く同じ。

違うのは、使う水の硬度のみ。

ちなみに今回使う豆は「常盤珈琲焙煎所」さんの常盤ブレンド

シングルオリジンではないが、飲みやすくバランスの良いブレンド。ビギナーにおススメだ。

焙煎はシティ・ロースト(中深煎り)。中細挽き。抽出はカリタ式ペーパードリップ

 

軟水で淹れたコーヒー

油断すれば、くちびるからすり抜けてくるようなとろみ。コーヒーのコクがよく出ていた。一番、驚いたのはいつも水道の浄水で淹れるものよりも、酸味がしっかりとしていることだ。逆に苦味はあまり利いていない。

 

硬水で淹れたコーヒー

酸味に欠けるが、キリッとして心地よい苦味が出ている。灯りの落ち着いた喫茶店で、レギュラーカップにソーサー付きで出てきそうな雰囲気。

 

どちらも水自体の特徴が顕著にでていた。加えて、硬度が低いほど酸味が、高いほど苦味よくでていた。

 

 

 

 

どっちが好み?

軟水コーヒー、硬水コーヒー。

今回は実験のために極端に硬度の高い水と極端に硬度の低い水でいれたため、互いにデメリットが出すぎたかな、という印象も受けたが僕はどちらも好きだ。

 

ラテやオレにするのなら軟水がいいかもしれない。とろけるような飲み口がミルクのまろやかさとマッチして美味しくなるだろう。

また、エスプレッソ抽出をするのなら硬水がいい。苦味を最大限に引き出せるのはミネラル分の多い硬水なのだ。

豆や抽出法、また気分によって硬水と軟水を使い分けることができれば、さらにもう一歩コーヒーを楽しむことができるだろう。

 

 

 

 

こちらで電子書籍を出版させていただいています。

よろしければ、読んでみて下さい。

 

https://mangabito.biz/?s=%E8%91%89%E6%A1%9C%E9%99%BD

 

 

最新の書籍

f:id:warattemite:20180402103602j:plain

遊びを制する者は人生を制す!仕事もプライベートも楽しみたければ、もっと真面目に遊びなさい!

 

おすすめの書籍

 

f:id:warattemite:20180306113818j:plain

三日坊主を根本から治す方法!モチベーションとの付き合い方教えます!

 

f:id:warattemite:20180402104251j:plain

本当のポジティブシンキングで成長する人。ごまかしのポジティブシンキングで現実逃避する人。

 

新作ピノ「炭火焙煎コーヒー」が全国新発売だ!

東京25度。

まだ3月だというのに、夏日となるようです。

 

暑いと、食欲もなくなるし外に出るにも覚悟が要りますが、嫌なことばかりではありません。なんといってもアイスが美味しい!冬のこたつで食べる雪見だいふくも良いですが、暑ければ暑いほどにアイスは美味しくなる食べ物なのです。

 

朝の涼しいうちにコンビニへ行ってアイスを買おう、と最寄りのセブンイレブンへ行ったのだが、そこにあったのは、なんと待ちわびていたピノの新作!!!

f:id:warattemite:20180329141623j:plain

 

ピノ 炭火焙煎コーヒー」3月26日、全国販売開始。

これを楽しみにこの数日、頑張っていた。すこし前から発売されるという情報は出回っていましたが、丁度熱くなってきたこのタイミングでの発売となった。

高ぶる感動を抑えて、まずは商品説明をしよう。

 

ピノ」は皆さんご存知の通り、赤いBOXパッケージに一口サイズのなめらかアイスにチョコレートコーティングが施された6つ入り、森永乳業の1976年以来42年間愛され続けるロングセラー商品である。なんと現在でも年間で約11憶粒が売れているのだそう。

 

そんな森永乳業の「ピノ」に26日、新しい味がでた。「ピノ 炭火焙煎コーヒー」だ。

甘さの控えめな炭火焙煎コーヒーアイスに、チョコレートは、なめらかなセミスウィート。口にいれた瞬間からとろけだすほろ苦いチョコレートと、後からあふれる深く静かなコク。コーヒー味なのつくものには、うるさい僕だがこれには参った。文句のつけようもない。炭火焙煎のコーヒー豆を、エスプレッソ抽出したコーヒーエキスは、期待以上のコクと濃厚さだ。

 

 

 

 

ちなみに・・・。

他のロングセラーアイスの発売年を調べてみた。

 

「井村屋 あずきバー」1973年

ロッテリアアイス 雪見だいふく」1981年

「森永製菓 チョコモナカジャンボ」1972年

「赤白乳業 ガリガリ君」1981年

江崎グリコ パピコ」1974年

 

日本にセブンイレブンの一号店がオープンしたのが1974年。

ちょうどコンビニが日本にあらわれた頃から、これらのロングセラーアイスは続いているのだから驚きだ。

 

 

 

 

ピノ史上、最高傑作。

僕は、アイスの中では「ピノ」が断トツで好きなのだ。

学生時代は、6つしか入っていないことに不満を持ち、好いてはいなかった。しかし最近はアイス一つ食べるのがしんどくなってきた上に、舌も肥えてきたためか、「ピノ」のまろやかな品のある味わいを理解できるようになったのだろう。

評価などという、上から見るような表現が適しているとは思えないが、恐れながら評価を付けるとするならば、五つ星。「ピノ史上、最高傑作」と言いたい!

雪見だいふくエスプレッソ味も良かったが、これは比較にならない。

 

 

 

 

「凝縮」

この感動を、どうか多くの人に味わってほしい。

ひとことで言い表すならば「凝縮」である。この一粒に詰まっている味わいは、目で見て想像しきれるものではない。

変な話だが、「ピノ 炭火焙煎コーヒー」を最初に口にしたとき、ドラゴンボールの仙豆があたまに浮かんだ。一粒食べればどんな傷でも癒し10日間何も食べなくても良いほど満腹になる豆。一体どれだけの栄養が凝縮されているのか。それを連想させるほどのうま味が、このピノ一粒には詰まっているのだ。

 

あんまり売れ行きがよくて販売停止になると嫌だから、僕はストックを5箱ほど買った。是非、食べてみてほしい。

 

 

 

こちらで電子書籍を出版させていただいています。

よろしければ、読んでみて下さい。

 

https://mangabito.biz/?s=%E8%91%89%E6%A1%9C%E9%99%BD

 

 

最新書籍

 

f:id:warattemite:20180306114209j:plain

https://mangabito.biz/2018/02/21/20180214hazak/

 

 

おすすめ

  

f:id:warattemite:20180306113818j:plain

https://mangabito.biz/2017/08/23/20170822hazak/

 

f:id:warattemite:20180306113642j:plain 

https://mangabito.biz/2017/10/03/20170926hazak/